緑が多い 日常英会話例文集17

初心者に贈る英会話勉強方法

英会話練習文17

緑が多いこの地域には毎年たくさんの人が訪れます。

レベル1
一語一語の英単語は思い浮かんでも、それを正しく並べるのは簡単ではありませんね。今回の日本語は、そういう面でもかなり厄介かも知れません。

それでは、いつものように思いつきそうな単語を、日本語の順番に並べてみましょう。

緑 green  多い many/a lot of   この地域 this place/area
毎年 every year  たくさんの人 many people  訪れる visit

Green many this place every year many people visit.

日本語の順番通りに英語を並べてみると、green many の部分以外は、うまく並んでいて、何となく通じそうです。

しかし、green many を many green としても正しい英語にはなりません。ここでのgreen は、当然に草木などの「緑」を表そうとしているわけですが、このような言い方はしないということです。



レベル2
この英文の中で一番難しいのは、やはり「緑が多い」という部分ですね。

まずは、この部分以外をもう少しうまく並べ替えてみましょう。

疑問文ではないので、文頭が主語から始まり、動詞がそれに続くことになります。

主語は「たくさんの人」で、動詞は「訪れる」です。

Many people visit this place every year.

ここまでは文法的にも全く問題のない英文ですが、これに「緑が多い」という英文を付け加えることになります。

many green が駄目なら green is many はどうでしょうか。

これは「緑が」となっているので green を主語にしてしまっていますが、これではさらにおかしな英語になってしまいますね。


レベル3
「緑が多い」と言っても、この場合「多い」という日本語をあまり意識する必要はないと思います。green だけでもそれなりに十分表現することができるからです。

Many people visit this green place every year.

green の代わりに leafy(リーフィー) という単語を使うこともできます。

さらに難しい単語で言えば sylvan(シルヴァン) という単語もありますが、探せばもっと出てくるので、とりあえず1つだけしっかり使えるように覚えておけば大丈夫です。

There is much green around here, isn't there?
「ここら辺は緑が多いですね。」

コンテンツ

ページのトップへ戻る