日常英会話例文集1 仕事をやめる

初心者に贈る英会話勉強方法

英語の順番に気を付けて英文を作ってみよう。

僕は仕事をやめようと思っているんだよ。

レベル1

■ I think stop work.

いきなり「僕」につまずいてしまった方はいませんでしたか。

「僕、私、おれ」など、自分をさす言葉は英語ではただ1つ I だけなのです。

それまでの流れの中で会話をしている人たちの間では、これでも理解は得られる可能性はあると思います。

一番の問題は英文の構成です。

せめて stop の前にもう一つ I があればもっとうまくいくでしょう。

それから、この stop という単語の使い方が問題になるかも知れません。

stop は動いているものを止めたり、人が立ち止まったりするという意味で使われることが多く、stop work では、「作業をやめる」や「一時的に仕事をやめる」のように誤解される可能性があります。

レベル2

■ I think I will quit a work.

“仕事を辞める”という場合は、quit という単語を使うと、まず間違いはありません。

また、これは未来形の英文になりますから will を使うのは悪くないでしょうが、この場合“仕事を辞める”というのは、今決めたばかりの事ではないので、be going to などを使った方が良いでしょう。

そして、work も可能ですが job を使うことができます。

I think も進行形にしておきましょう。


レベル3

■ I'm thinking of quitting my job.

会話的には非常に一般的な言い方です。

また of の代わりに about を使うこともできます。

そして、上記にあるように be going to を使って、簡単に I'm going to quit my job. などでも十分です。

また、状況によっては quit a job とすることもできますし、quit the job などもあり得るでしょう。



★応用練習問題

レベル3の英文を参考に、次の日本文を英文にしてみよう。

●来年には新車を買おうと思っているんだよ。

解答例→

コンテンツ

ページのトップへ戻る