thank you のi意外な使い方を覚えよう

英会話勉強法

感謝の気持ちを伝える英語表現

thank you を知らない人はいないと思いますが、Thank you all the same など、これに付け足す語句によって、いくつかのちょっと違った感謝の気持ちを表現することができます。

それでは例文で使い方を覚えていきましょう。

例文で確認しましょう

A: Sorry, I couldn't give you a ride home yesterday?
昨日は車で家まで送れなくてご免なさい。

B:Oh, thank you all the same.
お気持ちだけでけっこうですよ。

Thank you all the same. は Thank you just the same. ということもあり、

この表現は、相手が何かしてくれようとしくれたが、それができなかったたことに対してお礼を述べるような形で使います。

これは Thank you anyway. / Thanks anyway. と言い換えができますが、こちらはカジュアルな表現です。

※ give someone a ride 人を車に乗せてあげる


A:Shall I bring her here?
その女の子をここに連れてきましょうか。

B:Well, thank you just the same.
え~と、それには及びません。ありがとうございます。

この場面では、ある提案に対して、それを断っているという形になっています。

Thank you, but you don't need to ... といったようなことですね。


A: Thank you for a glass of water.
水を一杯お願いします。

B: Yeah, here you are.
あ~、はいどうぞ。

A: Thank you.
どうも。

この場合は、人に物などを取ってもらったりする時のお願いの言葉になっています。

for の後にいろいろな名詞を置いて練習してみましょう。

Thank you for the newspaper.
その新聞を取ってくれるかい。




A: Thank you in advance for helping with my homework.
僕の宿題のお手伝いをよろしくね。

B: Hey, you have to do it yourself, eh?
おい、それは自分でやらなきゃ、なあ。

Thank you in advance. という表現は、手紙の結びに使われる言葉の1つでもあります。

in advance は「前もって」と言うような意味で、「前もってありがとうと言っておきます」という感じになります。

日本語の「よろしくお願いします。」に相当する場合がありますが、この英語においては、押しつけがましいと思われる側面もあり、嫌悪感を抱く人もいるようです。

会話の流れや相手との関係性などから、抑揚の付け方にも注意が必要な表現です。

Thanking you in advance. と thanking とする場合もあります。

ところで「よろしくお願いします。」は、日本語では単に挨拶の言葉としてとして使われているので、英語では Nice to meet you./Nice meeting you. などの言葉で十分でしょう。


★感謝の気持ちを表現するのに appreciate という単語をよく使うこともあります。

A: I wouold appreciate it if you would lend me your car today.
今日君の車を貸してくれると有り難いのですけど。

B: Well, I'm afraid I can't. It's broken.
ああ、申し訳ないけどだめなんですよ。壊れてますから。

この表現はとても丁寧な言い方です。

appreciate の後の it を省略して言う人もいますが、現在の文法としてはこれを省略しないのが通常なので、テストでも it を付けておくと間違いないでしょうね。

I'd appreciate it if ... という省略形で口になじませておきましょう。

コンテンツ

ページのトップへ戻る