of all things よりにもよって

英会話勉強法
> > of all things

よりによって、という意味を表す英語フレーズ

この「よりに(も)よって」の of all things は、その言葉の文脈によって things の部分を他の単語になることがあります。

日本語では「よりによって、こんな~な」と、~の部分を変えて言うことが多いでしょう。

このまま訳すと「あらゆる物の中で」という意味になり、まさにこの意味のまま使われることもあります。

例文で確認

Of all things, my husband bought this old vase for a thousand dollars.

この of all things は、「あらゆる物の中で」という意味なので、「こともあろうに、夫は千ドルでこの古い花瓶を買ってきたのよ。」といった意味になります。


Why does he ,of all places, live in that small remote village?
「よりにもよって、彼はなぜそんな小さくて人里離れた村に住んでいるのですか。」

この例文では、place が使われているので、場所を表しているののが分かると思います。「よりにもよってこんな場所に」という気持ちが入っています。

また、このフレーズは、このように英文の途中に出てくることもあります。


Don't you think that the president, of all people, should understand the importance of doplomatic relations?
「大統領こそ、国交の重要性を理解するべきだと思いませんか。」

この場合は president(大統領)という人が使われているので、people になっていますね。

ただ、この日本語の訳として「よりにもよって」とすると、おかしくなるので、ここでは「他の誰よりも」と言う感じの訳になります。

A: What a snowy day!
なんてすごい雪だろう。

B: I have an entrance exam today off all days.
今日に限って入試があるんだよ。

この英文では「日」を表す表現になっているので、of all days として使い必要がありますね。

ここでは英文の最後に来ていますが、場所は文頭でも文中でも構いません。

その他、年齢なら of all ages となり、歌なら of all songs などにすることもできるでしょう。

コンテンツ

ページのトップへ戻る