hold true 意味と使い方

英会話勉強法
> > hold true

事実である、当てはまる、などを簡単な英語で表現してみよう

hold true も直訳では意味がよく分からないと思います。

例えば hold には「持つ、保持する、握る」などの意味がありますよね。

true は、「真実、本当の」などの意味がありますが、ここから「当てはまる」という訳にもなることがあります。

That's true. と言えば「それは本当です。」という訳になり、「それは当てはまる。」という訳にも出来るわけですね。

したがって、true はこの場合、動詞ではなく英語文法で言う、形容詞ということになります。

これを hold と同時に使うことで「当てはまる」という動詞として使うことができます。

また、「事実である」という意味でも使われます。

それでは、例文でその使い方をみていきましょう。

例文で確認しよう

A: My mom wants to buy anything she has seen.
うちのお母さんは見た物は何でも買いたがるのよね。

B: I think it holds true for me.
それは私にも当てはまるわね。

この場合、she has seen は she sees とかでも Okay です。


またこの場合、hold true の後に for を使っていますが of にしても同じような意味で使えます。

A: Does this rule hold ture of my case?
この規則は私の場合にも当てはまるのですか。

B:Yes, it does. Everyone must obey it.
そうです。皆さん従わなければなりません。

※ obey 従う(ちょと堅い言い方になっていますね。)


また、hold good という言い方をすることもあります。

A: I wonder if things written in the old book holds good.
その古い本に書いてある事は事実なのかなあ。

B:I believe only what I see.
僕は見た物しか信じないね。

この hold good は「事実である」という意味ですが、他には「有効である」という意味でも使うことができます。

A: I'd like to buy this by credit card.
クレジットカードでこれを買いたいのですが。

B: I'm fraind that your card seems to no longer hold good.
申し訳ありませんが、カードはもう有効ではないようです。

※ no longer は「もはや~ではない」という否定を表す言葉です。


さて、これらと同じような感じで the same goes という言い方もできます。

A: I don't like cats. They shed.
猫は嫌いだよ。毛が抜けるからね。

B:The same goes for dogs.
犬だって同じことだよ。

※ shed 毛が抜ける

これは「犬にも当てはまる。」という意味ですから、これを最初の hold true にもできるというわけですね。


これは、口喧嘩とか、皮肉を言う時などにも使える表現でもあります。

A: Stop talking, you're a bag of wind!
話を止めろよ。このおしゃべり野郎。

B: Hey, the same goes for you!
オイ、それはお前もだよ。

※ bag of wind は、あまり中身のない事をあれやこれやとしゃべるような人のことを指します。

コンテンツ

ページのトップへ戻る