日常英会話例文集49 待ち遠しい 英語

初心者に贈る英会話勉強方法

英会話練習文49

来年また孫に会うのが待ち遠しいよ。

レベル1

これを英語にする時の最難関は「待ち遠しい」だと思いますので、これをどのように英語の発想に変えるかが大きなポイントになるでしょう。

とりあえず、直訳であれば「待つのが遠い」といった感じになるでしょうか。

「待つ」は wait で、「遠い」は far という単語がありますが、いかがなものでしょう。。

■ Next year again I am wait far see grandchild.

何も見ずにこの例文を英語にすれば、これに近いものができた方もいるのではないでしょうか。

もちろん、これではまず通じにくい(感の良いネイティブんならわかってくれるかも)でしょうし、文法的にも問題が山積みですね。

とりあえず何がまずいか、一つ一つ言い当てられますか?

「待ち遠しい」と思っているのは、これを言っている「人」ですから、この場合は I を主語にしているのは良いんですが、つい I と言えば、このように am と続けてしまう場合がありますね。

am も wait も動詞ですから、このように同時に並べて使うことは出来ません。というか、このようには言いませんので am は不要です。

それから、孫は grandchild(グランドチャイルド) で良いのですが、英語では「誰の孫」かということを言う必要があります。

この場合は I が主語なので my grandchild とします。

他にもまだまだ問題が残っていますが、少しずつ訂正していきましょう。



レベル2

レベル1のヒントを元に英文を作り直すと次のようになるでしょう。

■ Next year again I wait far see my grandchild.

さて、「待ち遠しい」と言っても、これは日本語の決まった言い方なので、ここでは「遠い」という言葉は、英語では不要です。

つまり、「待ち遠しい」というのを英語的に考え直すと「待つことができない」となります。

もうわかりましたね。

それから、see ですが、これは「会うことを待つことができない」と解釈することになります。

つまり to see のようにしてあげる必要があるということです。

最後に next year again も順番を少し変えて文尾に持ってくると良いでしょう。

さあ、それではここまでのヒントを参考に、解答例を考えてみてください。



レベル3

■ I can't wait to see my grandchild again next year.

「~するのが待ち遠しい」という言い方は、このように can't wait to ~ という形で表現できます。

そして、日付、曜日といったものは、普通 again よりも後になるので、ここでは文尾に持って来ます。

hardly(ハードリー・ほとんど~ない)という単語を入れて使うこともできますが、この場合には hardly が否定を表す言葉なので can't は can にしなければなりません。

I can hardly wait to go on a week long trip to Hawaii with my grilfriend.
「彼女と1週間のハワイ旅行に行くのが待ち遠しいくてたまらないんだ。」


単に can't wait だけを使ったり、just などを入れたりしても良いでしょう。

I ordered a new guitar over internet yesterday. I just can't wait.
「昨日ネットで新しいギターを注文したんだ。すごく待ち遠しいよ。」

さらに impatient(インペイシェント)といった少し難しい単語を使っても表現できます。

My little sister was impatient for her 10th birthday.
「妹は10歳の誕生日が待ち遠しかった。」

英語リンク


ページのトップへ戻る