何をしに 日常英会話例文集16

初心者に贈る英会話勉強方法

何をしに、という言い方に気を付けましょう

あなたは何をしに、その人の家に行ったのですか。

レベル1
一見簡単そうに思えるものでも、いざ英語にしようとすると、結構、途中で言葉が止まってしまうこともあります。

それでは、この例文で使えそうな英単語を考えてみましょう。

あなた you
何 what
その人 the person
家 house/home
行った went

取りあえずこれらを順番に並べてみます。

You what the person house went?

これではほぼ何も通じないでしょうね。

以上の語句は何とか辞書で見つけたり、思い浮かんだ方もおられると思いますが、「何をしに」などは初心者には難しかったかも知れません。

ただしこれも、日本語の考え方次第で、簡単に言い換えることが出来るということに気が付かなければなりません。

それから、これは疑問文ですから what が先頭に来るというのは、もう身に付いていますか。


レベル2
英語も、会話では特に主語や動詞がなくても通じることもあります。また、わざとそれらを省略して話す場合もよくあります。ただしそれは、もちろん、それでも意味の通じる場合に限られます。

したがいまして、レベル1の英語をもう少し修正してみましょう。

一般動詞を使った過去形の疑問文になるのですから went は go にしてdid を使うのでしたね。

以上までの事をまとめると、次のようなところまではたどり着くのではないでしょうか。

What did you go the person house?

これでも、かなり問題が残っていますが、感の良いネイティブとかであれば、もしかして理解してくれかも知れません。

レベル1で述べた「何をしに」は、「何のために」から「なぜ」という言葉にたどり着けば分かるかと思います。

そうですね、 「なぜ」は why という単語がありました。

Why did you go the person house?

これなら、かなり会話も成り立つかもしれません。



レベル3
レベル2の改善点は、あと2つ残っています。

動詞の go のすぐ後ろには、この場合 to が来なければなりません。

しかし、go there のように there は「そこに(へ)」などの意味を持っているので、この場合には to を付けることはできません。

ところで go を visit にすればto は付けられませんね。

もう1つは、「その人の」の「の」が抜けていました。このような場合は 's を付けるのでしたね。

Why did you go to the person's house?

これで文法的にも間違いがなくなりました。

さて、「何をしに」という日本語の「何」に反応して what の方が先に思い浮かぶ人のほうが多いかと思いますが、実は what を使ってもこの英文を作ることができます。

上記にも書きましてが、「何をしに」は「何のために」と同じですから、これを英語にすると for what となります。

もしくは、これを一つの語句のかたまりのようにして、For what? や What for? のようにして Why? の代わりに使うことがよくあります。

つまり。次のように上の英文を書くこともできるということです。

For what did you go to the person's house?

ただこのような言い方よりも、次のように for を英文の一番最後に持ってくる方が一般的です。

What did you go to the person's house for?

ところで What for? は単独でこのように言うことはできますが、通じることはあっても、次のように言うことはありません。

× What for did you go to the person's house?

さて、the person's の部分ですが、ここも、それまでの話の流れから、誰の話をしているのか当然分かるでしょうから his や her などの簡単な単語を使う方が多いと思いますし、より一般的でしょう。

What did you go to his house for?

また the man's, や the woman's などと言う人も中にはいるでしょう。

コンテンツ

ページのトップへ戻る